蜂の子のチカラ

蜂の子に含まれる亜鉛の効果とは

蜂の子に含まれる成分の中で、亜鉛は含有量の豊富な成分の一つです。亜鉛は健康に必要不可欠なミネラルですが、吸収率が10~30%ほどと低いため不足しやすく、食事からしっかり取り入れる必要があります。今回は、亜鉛の効果についてご説明します。

味覚の正常維持

食物の味は舌の表面の味蕾で感じ取ります。味蕾も代謝により生まれ変わりますが、亜鉛が不足すると新しい味蕾が作られず、劣化した古い細胞では味覚が鈍くなってしまい、味が感じられなくなります。加齢でも味蕾の数は減少しますので、亜鉛を充分に摂取して味蕾の新生を高めることが大切です。味覚を正常に保つことは、食事をおいしいと感じさせ、食欲増進・健康増進に重要な要素です。

成長促進

新陳代謝促進に関わる酵素の成分となり細胞分裂を促進する働きと、その細胞分裂の基となる細胞の遺伝子情報を伝えるDNAの酵素を構成する成分ともなっています。細胞は遺伝子情報に基づいて作られますので、子供の成長における細胞の新生でも、成人の細胞の再生においても重要な要素です。

抜け毛予防

亜鉛は代謝を促進する酵素の構成成分となっているため、頭皮や毛髪の再生にも有効に作用します。亜鉛はタンパク質の合成を補助する働きがありますので、ケラチンというたんぱく質で構成されている毛髪にも作用し、過度な抜け毛予防に効果があります。

性ホルモン活性化

亜鉛はホルモンの合成や分泌調整にも作用しています。インスリンの合成を助け、分泌量を調整して血糖値を市場に保つ働きがあります。また、女性ホルモン分泌を活性化させて整理の正常化に作用し、男性ホルモンの分泌の活性化では精子の生成機能を高めます。

生活習慣病予防・改善

インスリンの働きをサポートして糖尿病予防に効果があるだけではなく、コレステロールの上昇を抑える効果がありますので、血圧降下作用から生活習慣病の予防や改善にも効果があるという報告があります。

二日酔い予防

亜鉛にはアルコール分解酵素の働きを活性化させる働きがあります。アルコールの分解が促進されることで悪酔いや二日酔いなど、アルコールによる悪影響を抑えることができます。

亜鉛は健康にとって大切な働きがたくさんあります。吸収力が良くないことから不足しやすいという難点がありますので、無理なダイエットはせずに規則正しい食事が大切です。蜂の子サプリなどを利用して不足を補ってはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る